瞑想 効果 方法

瞑想完全ガイド 〜瞑想の効果・方法・楽しみ方がよくわかる!

瞑想とは

瞑想という言葉は聞いたことがあっても、具体的にどういうものかご存じない方もいらっしゃるでしょう。因みに英語では「メディテーション」と言い、日本でも「メディテーション」という言い方も通用します。

 

それでは、まずは瞑想とは何かをご説明しましょう。

 

瞑想とは

簡単に言うと瞑想とは、何かに心を集中させたり、頭を空っぽにすることによって、心の静寂を取り戻す行為のことでしょう。瞑想の定義は色々ありますが、所謂「無になる」という状態が瞑想の理想型です。

 

最近ではヨガで瞑想を知る方が多いのではないでしょうか。

 

ヨガと瞑想

 

また、仏教の始祖であるブッダは瞑想によって、悟りを開いたと言われています。インドでは古くから瞑想が行われており、仏教やヒンズー教、ヨガなどインドが発祥地であるものでは、瞑想が重要視されています。

 

瞑想をする理由

何のために瞑想をするのでしょうか。

 

瞑想をよく知らない方のために簡単に言うと、幸せになるためです。

 

毎日忙しくて、心がざわざわしているときや、なんだか落ち着かないとき、イライラするとき、将来のことで不安になったときなど、瞑想は有効です。

 

瞑想によるストレス解消

 

人は無意識に色々と思考を働かせてしまう生き物ですが、その思考は自分にとって全て必要なものでしょうか。色々と思考を巡らせて疲れてしまうよりは、そういった無意識を制御し、本当に必要なことだけに集中することができれば、自分の行動も制御しやすくなるでしょう。

 

詳細については別項目にて説明するとして、瞑想をするとそういったような効果があり、昨今では「願いを叶える方法」の1つとしても用いられています。

 

瞑想と願望実現

 

また、単に静かに瞑想を行える時間を取ることで、忙しい日々の中でも落ち着いて自分と向き合う時間を作ることができ、心身ともに癒されることでしょう。また、集中力も高まります。

 

瞑想による疲労回復
瞑想と集中力

 

やりかたも簡単ですし、あまり難しく考えずに、なんだか疲れた・・・と思ったら瞑想してみる。位の考え方でも十分ですから、試してみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク