瞑想と明晰夢

瞑想と明晰夢

瞑想と明晰夢

「明晰夢」という言葉をご存知でしょうか。あまり夢に興味がない方には聞きなれない言葉かもしれません。この明晰夢は、瞑想をすることで見ることもできるようです。

 

ここでは明晰夢が何か、そしてどういう瞑想で明晰夢を見れるようになるかを説明していきましょう。

 

明晰夢とは

明晰夢とは、夢を見ているときに、それが夢だと自覚ができる夢のことです。そして、明晰夢を見たことがある人や、よく見る人は、夢の状況を好きなように変えることができるそうです。

 

この明晰夢を見るためには、夢日記をつけたり、夢を鮮明に覚えておくなどのテクニックがあるようですが、その中に瞑想をテクニックとして使用するものもあります。

 

この明晰夢を見るためには訓練が必要ではありますが、訓練を続けることで誰でも見ることができるでしょう。

 

ただし、明晰夢はあまり深くハマりすぎると、睡眠不足になったり、精神的に不安定になったりするという問題点も挙げられています。明晰夢を見る場合は、ほどほどにしておいた法がよさそうです。

 

瞑想で明晰夢を見やすくする

明晰夢をみるためのテクニックの1つに瞑想を用いることができます。

 

そして、この瞑想はシンプルなもので構いません。集中力が上がり、リラックス状態になることが目的です。

 

そして、瞑想に慣れたら明晰夢を見れるように瞑想をしてみましょう。

 

寝る前に布団に入り瞑想状態になります。そして、瞑想状態のまま見たい夢を頭の中で思い浮かべましょう。ちょうど潜在意識系の話で出てくる「イメージング」に似ているでしょう。

 

そのまま見たい夢を思い浮かべたまま眠りに入れば、明晰夢を見ることができます。最初はうまくいかないかもしれませんし、精神的に安定していないときには、悪夢を見てしまう可能性もありますから、まずは精神を整えてからチャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク