ヴィパッサナー瞑想の理解が深まる本

ヴィパッサナー瞑想の理解が深まる本

ヴィパッサナー瞑想の理解が深まる本

ヴィッパサナー瞑想を理解するために

ヴィッパサナー瞑想は瞑想の一種です。元々瞑想は宗教的な教えの元で作られたものなので、世界各国様々な場所に存在し、考え方や方法があります。

 

ヴィッパサナー瞑想をやってみようと考える人は、もちろんどのようなものかを調べるでしょう。しかし、実際にやってみようと考える人だけでなく、宗教を学問として学んでいる人も、幅広い宗教の中の一つとして、調べるのではないでしょうか。

 

そこで、ヴィッパサナー瞑想について詳しく書かれた本があります。ヴィッパサナー瞑想を理解するための本にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

ブッダの瞑想法―ヴィパッサナー瞑想の理論と実践

この本の著者は、10年以上ものあいだ瞑想の指導を行ってきた人物で、より専門的な知識が収録されています。

 

この本は、ヴィッパサナー瞑想を独学で行うには最適な本で、非常にわかりやすく説明がなされており、入門書として位置付けられています。そのため、ヴィッパサナー瞑想を実際に行おうという人には非常におすすめです。

 

また、この本ではヴィッパサナー瞑想が誕生した経緯などもきちんと説明されているため、宗教を学んでいる人にももちろんおすすめの1冊です。

 

ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門―豊かな人生の技法

この本は、今まで多くの人にヴィッパサナー瞑想の方法を指導してきたゴエンカ氏の指導を1冊にまとめたものです。

 

瞑想の方法がしっかりと書かれているわけではなく、ヴィッパサナー瞑想はどのようなものなのかが、しっかりとまとめられています。

 

そのため、ヴィパッサナー瞑想をより深く知ろうと思っている人には、非常におすすめです。

 

また、この本は読むだけでも、心を静めてくれそうな内容にもなっています。

スポンサーリンク