瞑想とアファメーション

瞑想とアファメーション

瞑想とアファメーション

アファメーションとは

アファメーションとは自己暗示のことです。例えば、自分には難しくできそうにないことであっても、できるという暗示を自分にかけることによって、本当に成功させてしまうといったことです。

 

アファメーションはできないことでも可能にしてしまう力をもつものです。

 

瞑想とアファメーションを組み合わせる

そんなアファメーションと瞑想を組み合わせることで、潜在意識を更新することができます。

 

瞑想は心の溜まっているストレスを軽減させたり、精神的にリラックスさせたりする効果があります。

 

この心に関わる瞑想と、アファメーションを組み合わせることで、自分の奥底に眠る潜在意識を更新することができ、それによって、願望を達成する力を持つことができます。それは例えば恋愛であったり仕事であったり、様々なことに役立ちます。

 

何か達成したいことがあるときには、潜在意識の更新を行ってみましょう。

 

瞑想が難しい場合

アファメーションは瞑想が出来ない場合にも効果的です。

 

瞑想は人間にとって様々な良い効果をもたらしてくれます。しかし、精神を集中させなければならないため、非常に難しく、初心者ではほとんど成功しません。成功させるまでには、経験を積んでコツをつかまなければならないため、時間がかかります。

 

そんな時にアファメーションが役に立ちます。方法は非常に簡単です。瞑想によって得られる効果を、自己暗示で自分にかければ良いのです。こうすることで、瞑想で得られる効果と同様の効果を得ることが出来るのです。

 

アファメーションであれば、時間もかからないため、ちょっとした時間に行うことができます。

 

もちろん瞑想ほど強い効果は出ないかもしれませんが、瞑想が出来ない場合には非常に良い方法ではないでしょうか。

スポンサーリンク