瞑想 願望実現 潜在意識

瞑想と願望実現

瞑想と願望実現

瞑想関連の話題をインターネットで検索していると、「願望実現」という言葉を目にする事があると思います。

 

瞑想を始める理由は人それぞれですが、どうやらその願望実現の為に瞑想を行う方々もいるようです。そこで、ここでは瞑想と願望実現の関係についてまとめてみました。

 

瞑想で願望実現が出来るとされている理由

瞑想と願望実現のサイトを見ると、それぞれ色々なやり方で瞑想を願望実現に取り入れているようです。

 

瞑想の仕方は、腹式呼吸をしたり、呼吸を意識したり、何か1つの言葉を心の中で言い続けたりとよくある瞑想法と同じような感じです。

 

それが何故願望実現につながるかというと、瞑想をする事で思考・顕在意識を止め、潜在意識にふれることができ、その潜在意識の意識改革により願望を実現する・・・ということのようです。

 

確かに、瞑想を行うと潜在意識・無意識のレベルに触れられるということはよく知られているのではないでしょうか。

 

それでは何故、潜在意識を感じることが願望実現に繋がるのでしょうか。

 

潜在意識が全てを叶える?

一説によると、私たちの普段の行動は潜在意識の意識する通りに動いているそうです。簡単に例を挙げてみると、潜在意識が「私はこれができる」と思っていることは、本当に出来るようです。また、潜在意識が「既にある」と認識しているものについては、本当に手に入るとか。

 

ですから、自分の欲するものを潜在意識に「既にある」ものだと刻むことでそれが実際に実現できるということのようです。その為の手法に瞑想を使うんですね。

 

やり方は色々とあるようですが、瞑想状態に入ったときに、潜在意識の領域で欲しいものや叶えたいことなどを具体的に映像化して思い浮かべるというのが一番知られている方法なのではないでしょうか。

 

なかなか100%信じられないかもしれませんが、潜在意識になりたい自分を刻むというのは、プロのスポーツ選手などもイメージトレーニングとして行っていることと似たようなものですので、気軽に試してみてはどうでしょう。

 

潜在意識と瞑想

スポンサーリンク