スティーブジョブズも瞑想をしていた

スティーブジョブズも瞑想をしていた

スティーブジョブズも瞑想をしていた

瞑想は創造力をも上げる

瞑想には様々な効果があることが知られていますが、その中の一つに創造力を上げるというものがあります。

 

これは瞑想が創造力そのものを上げるのではなく、瞑想をすることで精神を集中し、心を静めることで、今まで見えなかったものが見えたり、今までとは違った見え方をしたりします。

 

その結果、瞑想は創造力を上げることにもつながっているのです。

 

スティーブジョブズも瞑想をしていた

瞑想が創造力を上げるというのはある人物が証明しています。それはスティーブジョブズです。瞑想は多くの著名人が取り入れていますが、その中の一人にスティーブジョブズもいました。

 

スティーブジョブズはアップル社の設立者の一人で、今や日本でも多くの人が所持しているiPhoneの産みの親としても知られています。また、CGアニメ映画で有名なピクサーの設立者でもあります。

 

このように、今世界的にも有名なものを作り上げた人物であるスティーブジョブズが瞑想をしていたというのであれば、瞑想が創造力を上げる、瞑想は非常に効果的であるというのも納得がいくのではないでしょうか。

 

瞑想を取り入れてみて

瞑想はこのように創造力を上げる効果のほかに、ストレス軽減の効果や集中力向上の効果、記憶力向上の効果などが期待されます。

 

瞑想は少しコツが必要ではありますが、方法は非常に簡単で、静かに座って目を閉じるだけです。それだけの方法で、初心者でもリラックス効果などは得ることができますし、経験を積めば多くの効果を得ることができるようにもなります。特別な道具が必要なわけでもありませんので、手軽に日常生活に取り入れることができます。

 

多くの著名人も取り入れている瞑想をぜひ始めてみましょう。

スポンサーリンク