ヴィパッサナー瞑想のうつ病改善効果

ヴィパッサナー瞑想のうつ病改善効果

ヴィパッサナー瞑想のうつ病改善効果

うつ病になりやすい社会

現代社会はストレスが蔓延しており、それが原因でうつ病にもなりやすい社会となっています。

 

学校ではいじめが行われ、被害に遭った少年少女は心に傷を抱えて悩みます。また、大人も同様に、会社内でパワハラが行われ、被害に遭った人はうつ病になってしまい仕事ができない状態になってしまいます。

 

今の日本では、誰がうつ病になってもおかしくない状態にあるということです。

 

ヴィッパサナー瞑想で改善する

うつ病を改善するには抗うつ剤などによる投薬治療が行われます。もちろん薬の効果は高いものですが、副作用がでる可能性もあるため、投薬治療は避けたいと思う人も多いようです。

 

そこで、ヴィッパサナー瞑想での改善方法が有効になります。ヴィッパサナー瞑想はありのままの自分を見つめる瞑想です。うつ病で苦しんでいる状態も学校や会社で起こっていることも全てを見つめます。すると、だんだんと頭の中が整理されていき、心が軽くなるのです。

 

ヴィッパサナー瞑想を行うことで、うつ病を改善したという例は数多くあります。必ずしも効果が出るとは限りませんが、一度試してみるのも良いのではないでしょうか。

 

とにかく落ち着ける環境を作る

ヴィッパサナー瞑想はうつ病に効果を発揮しますが、即効性があるわけではありません。ヴィッパサナー瞑想を行ったその日にうつ状態が治るわけではないのです。

 

そのため、うつ病になってしまった際には一度うつ病の原因から離れ、落ち着ける環境を作ったうえで、ヴィッパサナー瞑想を行うと効果的です。

 

ヴィッパサナー瞑想は、その場をしのぐものではなく、徐々に改善をしていき、最終的に完全に回復をする手助けをしてくれるものと考えておくと良いでしょう。

スポンサーリンク