ヴィパッサナー瞑想とアトピー性皮膚炎

ヴィパッサナー瞑想とアトピー性皮膚炎

ヴィパッサナー瞑想とアトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎と瞑想の関係

アトピー性皮膚炎と瞑想。とても関係があるようには思えません。アトピー性皮膚炎はかゆみに襲われるため日常生活にも支障をきたしてしまうことがありますし、無意識をうちに掻いてしまい、目立つ傷になってしまうこともあります。

 

子どもであれば周囲から指摘されることで心に傷を負うかもしれませんし、大人であれば仕事などでも印象を損なうことがあるかもしれません。

 

そんなアトピー性皮膚炎と瞑想には、意外にも関係があるのです。

 

瞑想によってアトピー性皮膚炎が改善する

アトピー性皮膚炎と瞑想の関係。それは、瞑想を行うことでアトピー性皮膚炎が改善されるというものです。

 

とても信じがたいことですが、これは事実です。アトピー性皮膚炎の治療方法の一つにヴィッパサナー瞑想が注目されており、新たな治療方法として期待されています。

 

しかし、なぜヴィッパサナー瞑想を行うことでアトピー性皮膚炎が改善されるということが起きるのでしょうか。

 

原因はストレスによるもの

アトピー性皮膚炎の原因の一つにストレスが挙げられます。そして、ヴィッパサナー瞑想はストレスを緩和してくれます。そのため、ヴィッパサナー瞑想によってアトピー性皮膚炎が改善されるのです。

 

ヴィッパサナー瞑想は全てを観察する瞑想方法です。瞑想中にストレスの元となっている嫌なことを思い出してしまうでしょう。しかし、その嫌なことを思い出してしまった事実を観察し、後に心の片隅に置いて再度瞑想に戻ります。これを繰り返していくことで、悩んでいることや嫌なことが軽くなっていき、ストレスも緩和されるのです。

 

ヴィッパサナー瞑想は自宅でも簡単に行えるので、アトピー性皮膚炎で悩んでいるという人は試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク