1日5分だけの瞑想にも効果があるのか

1日5分だけの瞑想にも効果があるのか

1日5分だけの瞑想にも効果があるのか

瞑想は長時間するべき?

瞑想と聞くと、目を閉じて座って行う修行さながらのものをイメージする人も多いと思います。世界には様々な瞑想方法があるので、修行の様にして行う瞑想もあります。

 

しかし、自宅で瞑想を行おうと思うと、修行のように長時間行うことは難しいという人もいるはず。

 

では、瞑想を短時間行った場合には効果は得られないのでしょうか。

 

1日5分でも効果がでる

瞑想は短時間であっても効果を得ることができます。もちろん長時間行う場合に比べれば効果を薄れてしまいますが、日常生活をよりよくする程度の効果は得られます。

 

例えば、目を閉じて呼吸をするだけの瞑想方法があります。これを行うことで頭の中がスッキリとして判断力が増します。

 

また、ただただぼーっとするだけでも瞑想になります。これはリラックス効果を得ることができるため、日常生活で疲れてしまった時などにおすすめです。

 

これらは5分行うだけでも効果を得ることができます。1日5分の時間を作るだけで、人生がよりよくなっていくのです。

 

朝の5分間瞑想がおすすめ

1日5分の瞑想でも効果を得られますが、どの時間帯に行うのが良いのでしょうか。

 

最もおすすめは朝の時間帯です。朝は1日の始まり。そこから、仕事に行ったり遊びに行ったりと様々な行動を始めます。その朝の時間帯に瞑想を行うことで、1日の行動を落ち着いて行うことができるようになり、仕事では成功をおさめるなど、様々な良い影響も期待できます。

 

朝の5分は貴重な時間ではあり、朝から5分も瞑想に使えないと思う人もいるかもしれませんが、たった5分で1日は良い方向へと向かうのですから、5分早起きをして、瞑想を行ってみることをおすすめします。

スポンサーリンク