1ヶ月間瞑想を続けるとどうなるか

1ヶ月間瞑想を続けるとどうなるか

1ヶ月間瞑想を続けるとどうなるか

瞑想を1か月続けると

瞑想は1日にどれだけ行うかは特に大切ではありません。1日5分からでも行うことはできます。それよりも大切なのは、どれだけ続けるかです。1日に長時間の瞑想を行ったとしても、その日で瞑想を止めてしまえば効果はそれきりです。それよりも長期間続けることで、徐々に効果を高めることができますし、効果を長続きさせることもできます。

 

とりあえず1か月瞑想を行った場合、どのような変化が表れるのでしょうか。

 

よりよく変わることがある

瞑想を1か月行うと、瞑想のコツなどがつかめてくるようになるので、より強い効果が期待できます。

 

そして、1か月行うと様々な良い変化が起こります。

 

例えば、集中力が増したり、疲れにくくなったり、気分を落ち着けることができるので怒りを感じなくなったりという変化が起きます。

 

これらは日常生活を送るうえで、プラスに働く効果ですので、やはり瞑想を1か月続けるということは良いことなのです。

 

変わらない部分もある

しかし、瞑想の効果は人それぞれです。上記の効果の内のどれかしか変化しないこともあれば、どれも変化しないこともあります。また上記以外の変化が起きるかもしれません。

 

ですが、瞑想を行っている最中はリラックスすることができ、気分を落ち着けることができるはずです。

 

瞑想を続けていることで、すぐに瞑想状態に入ることができるようになっていれば、気分が乱されるようなことが起きても、すぐに改善することができます。常に効果が持続しなくても、対処することはできるということです。

 

なににおいても続けるということは大切なこと。瞑想においてはそれが顕著です。良い効果が出てくることを信じて、瞑想を続けてみましょう。

スポンサーリンク