月の力を利用する瞑想

月の力を利用する瞑想

月の力を利用する瞑想

月にはパワーが宿っている

普段何気なく見ている月。月食やスーパームーン、お月見の時期であれば月に注目しますが、それ以外の時には月に注目することはあまりありません。

 

しかし、月には幸運をもたらすパワーを宿していると言われています。月を見るだけでもそのパワーを受けとることができますが、月を使って瞑想をすることで、より多くのパワーを受けとることができるようになります。

 

月を利用して瞑想をする

月を使って瞑想をする場合、どのような方法で瞑想をすればよいのでしょうか。

 

まず、瞑想を行うのは満月の日、月の見える場所で行います。月の見えない場所でも行うことができますが、見える場所で行う方がより効果を得ることができるでしょう。

 

基本的には通常の瞑想と方法は変わらず、目を閉じて集中をします。しかし、瞑想中に満月の光を頭から取り入れて、身体の中に溜め込むイメージをすることが大切です。

 

この方法で瞑想を行うことで、月のパワーを充電することができ、自分の力もさらに強力になります。

 

では、月を使って瞑想をすることで、どのような効果が表れるのでしょうか。

 

幸運をもたらす効果

月を使った瞑想を行うことで幸運をもたらす効果が期待できます。月のパワーを取り入れることで、自分にとって欠けているものを補ってくれ、人間として完璧になると言われています。

 

また、月は浄化の力も持っているため、自分が本来持っている力にさらに磨きをかけ、力が増します。

 

これらの効果を得ることで、心が穏やかになり、人生はより良い方向に向かうようになります。人間関係が良くなるなど、良いことが起こるようになるでしょう。これこそが月の力によるものです。

 

この月の強力な力を取り入れるためにも、瞑想を行ってみましょう。

スポンサーリンク