バイノーラルビートを瞑想に活用

バイノーラルビートを瞑想に活用

バイノーラルビートを瞑想に活用

バイノーラルビートとは

バイノーラルビートとは、左右から違う周波数の音を聞かせることで脳波を安定させ、ヒーリング効果や集中力をあげる効果などが期待できるものです。

 

バイノーラルビートが収録されたCDが販売されていたり、ネット上でも音源が配信されていたりと、手軽に利用することができます。

 

しかし、このバイノーラルビートは効果があるものなのでしょうか。

 

効果はあるのか?

バイノーラルビートが脳波に影響を及ぼすのかという実験が行われています。その実験では脳波には影響を及ぼさない。つまり、効果はないという結果になりました。

 

しかし、この実験は5分ずつに区切ってバイノーラルビートを聴かせるという実験であり、被験者は2名でした。そのため、もっと長時間聞かせることで効果が出る可能性もありますし、効果の出方に個人差がある可能性もあるため、被験者を増やした実験が今後は必要になると、実験を行った人は発言しています。

 

事実、バイノーラルビートで体調が良くなった人や集中力が上がったという人もいます。

 

瞑想に利用する

バイノーラルビートは個人差があるものの効果があるという前提で話を進めると、バイノーラルビートを使って瞑想を行うことは非常に良いことだと言えます。

 

バイノーラルビートは集中力を上昇させ、瞑想は集中力を必要とするため、相性が良いのです。なかなか、瞑想に集中できないという人はバイノーラルビートを聴きながら瞑想をすることで、瞑想をしやすくなるかもしれませんし、瞑想によるリラックス効果をバイノーラルビートでさらに高めることも期待できます。

 

瞑想を行っているけど、なかなか効果が出ないという人は、一度バイノーラルビートを取り入れた瞑想を行ってみてください。

スポンサーリンク