瞑想でプレッシャーを克服することは可能か

瞑想でプレッシャーを克服することは可能か

瞑想でプレッシャーを克服することは可能か

人はプレッシャーと戦っている

人は様々なプレッシャーと戦いながら生きています。大きな商談や会議での発表など、大切な場面であるほどプレッシャーは大きくなります。そんなプレッシャーを克服することができれば、非常に楽になりますが、プレッシャーは簡単には克服できないと思われています。

 

しかし、瞑想をすることでプレッシャーを克服することができるのです。

 

瞑想でプレッシャーを和らげる

プレッシャーとは、行う物事に対して不安な気持ちを抱いている状態です。失敗したらどうしよう、怒られたらどうしよう。このような様々な不安がプレッシャーとなるのです。

 

これらの不安は全て思考から来ています。失敗した時のことを考えてしまうために不安になっていくのです。つまり、思考を整理することができる瞑想を行うことで、プレッシャーを克服することができるということです。

 

瞑想を行うと、思考を客観的に見ることができます。そこで、何に対してどのように不安を抱えているのかをもう一度見直してみましょう。もしかすると、大した不安ではなく、瞑想をすることで忘れることができるようなものかもしれません。

 

大切な場面では瞑想がおすすめ

大切な場面では失敗は許されない。その気持ちがプレッシャーにつながります。しかし、実際は失敗する要素がなくても、プレッシャーによって失敗をしてしまう可能性もあります。それは非常にもったいないことです。

 

失敗ができない大切な場面の前には、短時間でも良いので時間を作って瞑想を行ってみましょう。それだけでも失敗をしてしまう可能性がぐんと下がるはずです。また、一度成功すればそれが自信となって、次からはプレッシャーを抱えなくて済むようにもなります。

スポンサーリンク