朝イチの瞑想は心を落ち着かせ、1日のパフォーマンスを高めてくれる

朝イチの瞑想は心を落ち着かせ、1日のパフォーマンスを高めてくれる

朝イチの瞑想は心を落ち着かせ、1日のパフォーマンスを高めてくれる

私は33歳、専業主婦の3Hと申します。育児に忙しい毎日ですが、瞑想を毎日の習慣にしてから、イライラすることが少なくなったように思います。瞑想をする時間は朝起きてすぐ、子どもが目覚める前にベットの上で、あぐらをくみ、手を膝の上に置いて、顔を正面に向けて目を閉じて行っています。五分程度の短い時間ですが、無心になることで1日をすっきりとした気分で始めることができます。

 

私が瞑想を始めたきっかけは、自己啓発系の本を読みあさっていた時に、ビジネスで成功している人の多くが、瞑想を習慣にしているとあったからです。手軽に始められるので試しにやってみようとやり始めたのです。

 

実際にやってみると心と頭を無心にするのは想像していたよりもずっと難しかったです。つい起きたらこれをしようとか、色々考えてしまいました。なので最初はとにかく、呼吸のリズムに集中するようにこころがけました。深く吸い、ゆっくりとはく、この呼吸法が乱れないように神経を集中させます。これに慣れてくると体の細部の調子に意識が向きます。胃が疲れ気味だとか、鼻のつまり具合とか。自分自身と向き合えるようになります。体の声に耳を傾けることで、食事にも気を付けるようになりました。

 

私は瞑想を始めるとき、人気のない静かな砂浜に一人で瞑想している姿を想像します。波の音や潮風を感じ、五分経って意識を現実に戻す頃には心と頭がすっきりしたのが実感できます。

 

途中で子どもが起きたりして中断しなければならないときもありますが、ほんのわずかな時間でも瞑想をすることは今の私には欠かせない習慣になりました。

 

物事を落ち着いて判断できるようになりますし、ビジネスで成功している人が瞑想をする理由が何となく分かるようになりました。自分の内面と静かに向き合うことで、心が休まり、迅速な決断力と冷静な判断力を身に付けることができるのだと思います。

 

スポンサーリンク