自然と調和しインド式ヨガの瞑想

自然と調和しインド式ヨガの瞑想

自然と調和しインド式ヨガの瞑想

ヨガマ 40歳 女 主婦

 

私が瞑想と出会ったきっかけは10年ほど前にはじめて知ったヨガの世界からでした。私は幼少のときからモダンバレエやジャズダンスをしていたので、エクササイズに関して得意分野で、体幹にも自信あり柔軟性もありましたので、とても充実したヨガクラスを受けれるであろうと自負していました。ところが、ヨガには精神統一するための要素、瞑想がふくまれており、それに対する知識を一切持ち合わせていなかった私にとっては最初戸惑いで困惑してしまいました。どのような心でもってヨガレッスンを受けていいのか、またはどのような考えでそのポーズをとるのか、慣れるまでは試行錯誤でした。しかし、2週間ほど週3通ってみて、ふと、自然界と調和できている自分に気がついたのです。すーーっと風にそよぐ、葉っぱのように、ふわふわと空に浮いている雲のような感覚に自分の身体や心がしなやかに感じたのです。とても不思議な瞬間で、今でもあの感覚は鮮明に覚えています。自分の身体なのですが、どこか自分の身体でない感覚。言葉で言い現すには適切な言葉が思い浮かばないくらい、とてつもない大きな自然の世界を感じた瞬間だったのです。そのとき確実に心、身体が何かから解放されたのは、間違いありません。人間はいつも目に見えないなにかに固められ、気にしながら生きている。その中に突然自然の世界のバランスのよい空気感に包み込まれ、不思議な安心感にすべての肩の荷が下りたようなそんな貴重な体験ができたのです。まさに瞑想の状況でしょう。その瞑想を終えたあとの、自由感もたまらなく大好きなのです。インドの歴史深いヨガの世界は、奥が深すぎて、私もこの世にいるかぎりどこまでも調べていけたらいいなあと思うくらい興味ぶかい世界です。瞑想は人間をリセットしてくれる大切な時間だと強く認識しました。

スポンサーリンク