少林気功のクラスで瞑想をしてみたこと

少林気功のクラスで瞑想をしてみたこと

少林気功のクラスで瞑想をしてみたこと

N・K 47歳 女性 パート

 

5年ほど前に、カルチャースクールで少林気功というクラスに参加しました。最初は単純に少林寺拳法に憧れていたけれど

 

実際の少林寺拳法は大学の部活動で体験参加しましたが、自分にはきつすぎてできなかったので、少林気功は健康増進ができ、

 

誰でも無理なくできるといううたい文句に誘われて参加しました。

 

基礎的な動きを毎回少しずつ習い、覚えていく中である時、瞑想をするということでしたので先生のいうとおり、結跏趺坐をして半眼でいると

 

先生がスピリチュアルな音楽をかけて、このようなものが見えると頭の中で想像してください・・と言われ、そのとおりにして瞑想をしていると

 

30分ほどで終了したその時、ものすごく体が爽快になっていました。終了と言われたその時に止めるのが惜しくなるほどでした。

 

少林寺では禅を組み合わせた修業がなされているらしく、それに近い瞑想法だったようです。私が少林気功で瞑想を習えたのは、

 

そのあと勤務先が変わったので通えなくなってしまったのでその時1回だけですが、忘れられない爽快感で体内に力が湧いていました。

 

何とかあの瞑想をもう一度したいと思い、白隠さんの夜船閑話にでている方法をしてみると、少し近い感じがしました。

 

思い返すと、音楽をかけて先生の言うとおりに必死に想像することで、意識がそこへ集中したので良かったのかなと思いました。

 

一人で瞑想するより、初心者は10人くらいの少人数クラスで、先生に従ってみんなとともに瞑想をしてみたら、効果的なのではないでしょうか。

 

なぜかしら他の人とともに同じ事を同じ場所ですると気が満ちるというか、みんなの集中に助けられて自分もそこまで到達できたような気がします。

 

一人でやっていると、下手なせいか、あの時ほどの集中や頭の先からすーつと冴えてくるような爽快感がなかなか得られません。

 

またあの少林気功のクラスに参加できたらなあと思います。

スポンサーリンク