瞑想を生活に取り入れてみた

瞑想を生活に取り入れてみた

瞑想を生活に取り入れてみた

アイ 二十代後半 女性 OL

 

まず私が瞑想を始めたきっかけは、仕事とプライベートのストレスが溜まりに溜まっていて、とにかく癒しが欲しかったからです。

 

といってもお寺のお坊さんなどがやっていらっしゃるような本格的なものではなく、休憩時間や寝る前など空いた時間に手軽にできる簡単なものです。

 

最初からあまりまじめにやりすぎても逆にストレスになってしまう気がしたので、「必ず毎日○分やる!」などとは決めずに気が向いた時にやるようにしています。

 

 

 

私のやり方は、まず落ち着けるような場所でなるべくリラックスして座り軽く目を瞑ります。緊張しているときなどは呼吸が浅くなっていることが多いので、ゆっくり

 

深い呼吸を心掛けます。慣れないうちは(私がそうですが)いろんな雑念が沸いてきてとても集中などできないかと思いますが、気にしないで大丈夫です。

 

「ああ、私○○に対してこう感じているんだな」などと、次から次へと流してしまいます。沸いてきた感情や、やらなきゃいけないことなど瞑想中だけでも少し遠くから見ているような気持ちで。

 

最初から上手にやる必要はありませんし、慣れている人でも完璧にやるのはきっと難しいことだと思いますが、ほんの1分間だけでも目を閉じて静かに座っていると、不思議と落ち着くし、心なしか頭もすっきりするような気がします。

 

そういった理由から最近では、仕事の休憩時間などにもしたりしています。疲れた時などに気持ちを切り替えるのにはちょうど良いかなと思います。

 

 

 

ただやっぱり初心者なので、瞑想している間にむかついた記憶や心配事などが出てくると、思いっきりそれにとらわれてしまったりなんてこともありますが…(笑)

 

自己流ですが始める前と比べても少し楽に物事を考えられるようになれたので、これからも続けて行きたいと思います。

スポンサーリンク