瞑想 音楽 効果

瞑想と音楽

瞑想と音楽

瞑想をする時に、音楽を流すこともあるのをご存知でしょうか。

 

ヨガのレッスンを受けた事のある方は、ゆるやかな心地のよい音楽が流れていたのではないかと思いますが、ああいった音楽を瞑想時に使用することもできます。

 

瞑想と音楽についてもう少し掘り下げて行きましょう。

 

音楽がもたらす効果について

ここでいう「音楽」はより瞑想状態に入りやすくするための音楽のことです。音楽の種類は、ゆったりとした神秘的な心地の良い音楽が主でしょう。

 

「瞑想誘導音楽」を集めたCDなども販売されていますが、音楽が瞑想を助けてくれるのは何故なのでしょうか?

 

それは、そういった音楽があなたの脳波を変えるはたらきがあり、瞑想しやすい脳波にすることによって、瞑想状態に誘導してくれるからなのです。ちょっと難しい言葉を使うと、瞑想には「シータ波」と呼ばれる波長がいいと言われていますが、そのシータ波を誘導する音楽なんかもあります。

 

私たちが寝ている最中の脳波は、このシータ波に近いのです。

 

音楽の選び方

実際に瞑想時に音楽を流すとき、どういった音楽を選べばいいのでしょうか。

 

今から瞑想をはじめよう、ちょっとやってみよう・・・という段階であれば、インターネットで「瞑想 音楽」のように検索すれば、適した音楽が出てくるでしょう。その中で自分の気に入るものを選べばいいでしょう。

 

もっと本格的に瞑想をしたくなった場合は、CDを購入してみてはいかがでしょうか?

 

瞑想用の音楽CDは沢山販売されていますし、前述の「シータ波」を誘導する為の「バイノーラルトーン」というものが組み込まれた音楽や音のCDなどもあります。インターネットで選ぶにしろ、CDを購入するにしろ、自分が心から落ち着けるような心地の良い音楽を選ぶことが重要でしょう。

スポンサーリンク