瞑想と直感力

瞑想と直感力

瞑想と直感力

瞑想を行うことで得られる良い影響の中に直感力が高まるというものがあります。

 

故スティーブ・ジョブズ氏も、瞑想について「直感力が花開く」と語るくらい、瞑想にはそういった効果が期待できます。

 

ここでは、瞑想と直感力について、詳しく掘り下げて行きましょう。

 

瞑想と直感力

瞑想を行うと、直感力が冴えるというのは、先人たちの経験から確かなことのようです。さまざまな成功者、経営者の方々がその効果を実感し、瞑想を日常的に実践していますが、何故瞑想をすると直感力が冴えるのでしょうか。

 

それは、瞑想をすることによりクリアになった脳では、シータ波やアルファ波というものが出やすくなっているからです。このシータ波やアルファ波が何であるかは理解する必要はありませんが、この脳の状態とは、直感力が最も発揮されやすい状態だそうです。

 

集中力が高まる上に、直感力も冴えるとなると、日常生活に於いてさまざまなことで役立つとは思いませんか?

 

直感力を研ぎすますための瞑想法

宗教的な瞑想ではありませんから、どなたでも気負うことなく気軽に行って下さい。

 

楽な姿勢で座り、目を閉じて、腹式呼吸をしながら何も考えないようにするだけです。何か思考が浮かんで来ても気にすること無く、ぼーっとするようにしてください。思考が動いてしまっても、あまり気にせずぼーっとすることに専念しましょう。ここで重要なのは、脳を緊張させないことです。脳を緊張させると、直感は働かないのです。

 

始めの頃は、続かなければ5分程度でも構いません。慣れて来たら、徐々に延ばしていきましょう。

 

瞑想が終わったら、浮かんで来た思考や意識をメモしておきましょう。何も考えたことがないのなら、メモはしなくて構いません。

スポンサーリンク